My First JUGEM

オザワンブログ

株式会社オザワンについて日々更新。

<< フライパンだけでなく、刃型にもテフロン加工ってできるんですね。 | 手抜きポンチ >>

 こんばんは。

先日は型紙用の素材である、青紙とパターンハッポートをご紹介しましたが、
今日はブリキの型をご紹介いたします。


パソコンから送られたCADなどのデータをこのサンプルカッターに送ると、
精密で正確な型を作ることができます。



ブリキの場合、写真のような状態になるんですが、
これを“ブリキをけやく”というらしいです。
“けがく”ともいうそうですが、なんじゃ?けやくって??
はじめて聞いたワードです。

簡単にいうと、ブリキに切り取り線を付けること、という意味だそうです。
知らないのは私だけ…かもしれないですね。勉強になります。

オザワンは、ご要望通りのものをより正確に作れるよう努力をしております!
複雑な形状、お任せあれ!





コメント

コメントする








   

トラックバック

この記事のトラックバックURL
カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
最近の記事
スタッフ別アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
ブログ内検索
RSS FEED
  • 三次元ノコ刃
  • 匠
  • 社員自慢
  • アシスト部
  • デベロッ部
  • LINEスタンプ